menu
2018.7.13

新潟開港150周年をタクシーで盛り上げ!~「みなとまち新潟」のおもてなし向上へ~

 新潟開港150周年を盛り上げ、新潟市の”おもてなし度”を上げようと、新潟市ハイヤータクシー協会に加入しているタクシーが、車体へのステッカー貼付や観光案内チラシの車内設置などを進めています。

 新潟市内を走る約1,300台のタクシーの車体に、新潟開港150周年のロゴマーク入りのステッカーを貼り付けて盛り上げを図るほか、車内には記念イベントや観光情報を掲載したチラシを配置し、「みなとまち新潟」をアピールします。

 これまでも、市内のタクシーは観光タクシー運行など観光の振興に寄与していましたが、150周年の盛り上げと新潟市を訪れた方へ1ランクアップした”おもてなし”を行うため、協会をあげて事業に取り組みます。

 7月14日(土)から新潟市・佐渡市・聖籠町を舞台に始まる、新潟開港150周年記念事業のキックオフイベント「海フェスタにいがた」に向け、市内で順次展開されていきます。

  • Facebook
  • Twitter