menu
2018.8.2

「にいがたみなともよう」が誕生!「灯台」と「ふね」をデザインした「メモパッド」発売開始!

 

新潟開港150周年を記念して、「にいがたみなともよう」が誕生しました。
もようは「灯台」と「ふね」の2種類です。今回は、みなとまち新潟の魅力を気軽に持ち運んでいただけるよう「メモパッド」にして販売します。中面はそれぞれ4絵柄あり、ご自分でお使いになるのはもちろん、新潟のお土産としてもおススメです!

▲みなとまち新潟を感じられるよう「灯台」と「ふね」の2種類をモチーフにしたデザインとしました。また、開港5港の中で唯一「河口港」であるという最大の特徴をデザインに入れ込んでおります。

▲にいがたみなともよう「灯台」
姫埼灯台・角田岬灯台・佐渡大埼灯台・弾埼灯台・ 新潟灯台(初代と5代目)をデザインしています。

▲にいがたみなともよう「ふね」
佐渡汽船カーフェリー「ときわ丸」、「あかね丸」、ジェットフォイル、ウォーターシャトル「アナスタシア号」、大型浚渫兼油回収船「白山」、北前船、新潟丸をデザインしています。

■商品 
にいがたみなともようメモパッド
「灯台」・「ふね」(全2種)

■価格
500円(税込)

■内容
60枚綴(4絵柄×15)、表紙・本文ともに片面カラーデザイン
裏表紙には開港150周年ロゴの印字有

■サイズ
100mm×100mm

■販売場所
情報工房DOC 朱鷺メッセ店・万代メディアシップ店・県庁店、
新潟市歴史博物館(みなとぴあ)売店、佐渡汽船売店、佐渡汽船内など
第一印刷所WEBショップ「&Niigata

■お問い合わせ
株式会社第一印刷所 企画開発本部
電話:025-283-6222

★にいがたもよう研究所とは
 株式会社第一印刷所では、「新潟らしさ」をカラフルで、かわいらしい “模様” で表現する「にいがたもよう研究所」のプロジェクトを進めています。
 この「にいがたもよう研究所」の女性クリエイターが「にいがたみなともよう」(灯台/ふね)をデザインしました。

★詳しくは、にいがたもよう研究所の公式サイトをご覧下さい。