menu
2019.2.21

開港150周年記念オリジナルせんべいをデザインー新潟小学校5年生児童

    このほど新潟開港150周年をモチーフに地域の宝をデザインしたおせんべいが完成しました。

    新潟市立新潟小学校5年生と古町地区の商店街、企業の協力のもと「大好きにいがた体験事業」の一環として取り組まれたもので、地域の歴史・伝統を調べ、地域の宝をPRし特色を生かしたまちづくりにつなげようとするものです。

 

 2月18日(月)には、完成の報告に同校5年生児童と関係者が開港150周年記念事業実行委員会会長の中原新潟市長を表敬訪問し、デザインの説明や感想を伝えたほか、会長と一緒におせんべいの試食を楽しみました。

 おせんべいは2月19日(火)から古町6番町商店街の参加店舗で販売されています。販売店舗など詳しくは、同商店街の事務局へお問い合わせください。

◆名 称:新潟開港150周年記念 古町通6番町オリジナルせんべい

◆販売日:2019年2月19日(火)から

◆販売場所:古町通6番町商店街参加店舗

◆販売価格:600円(税込)9枚入り

◆販売数量:500袋

◆お問い合わせ先:古町通6番町商店街振興組合事務局(電話:025-224-4864)

  • Facebook
  • Twitter

ページトップへ