menu
2019.5.31

新潟開港150周年記念大凧 白根大凧合戦で大空へ舞う!!

今年3月に国道8号白根バイパスの開通を記念して揚げられた記念大凧

 新潟開港150周年記念事業実行委員会では、「みんなでつくる、みなとまち新潟スタート!」を合言葉に、地域が一体となった取り組みを推進しています。

 その一環として、白根大凧合戦の開戦式では、新潟開港150周年のロゴマークが描かれた畳24枚分もの大きさの記念大凧(写真と同サイズ)が揚がります!

 また、開戦式後に行われる合戦では、各組それぞれの絵柄にロゴマークの入った大凧が揚げられるなど、300年の伝統を誇る大凧合戦においても新潟開港150周年を一丸となって盛り上げてくれる模様です!

 いよいよ来週に迫った”世界最大スケール”の大凧合戦!!記念大凧を観に、ぜひ訪れてみてください♪


■白根大凧合戦<開戦式>

開戦式日時:2019年6月6日(木)13時30分~14時
※白根大凧合戦実行委員会名誉会長 中原 新潟市長のあいさつ後に、中ノ口川堤防上で記念大凧が揚がります。

開戦式会場:凧合戦会場統合本部前(新潟市南区白根 白根橋東詰堤防上付近)

白根大凧合戦について詳しくは、新潟市南区観光協会のホームページをご覧ください。http://www.shironekankou.jp/tako/

※白根大凧合戦は、新潟開港150周年パートナー事業です。

  • Facebook
  • Twitter

ページトップへ