menu

演劇  みなと女 一揆 ~廓に生きた女たちのご案内帳~



 開港150年。みなと町新潟の遊廓に暮らした無名の女性達の暮らしや日常を女性の視点(ジェンダー)で探る。その生き様から見えてくる背景を現代に重ねた創作劇とし、演劇を通して新潟の文化、当時の女性達の存在に触れる。今後も活気あるみなと町新潟の再発見の機会とする。
 「籠の鳥」と言われた女たちが、貧しさに負けるもんか、一揆。世間の差別に負けるもんか、一揆。一揆一揆、と力の限り生き切った。そんな女たちが今再び150年後の歳月を経て動き出します。

詳細はこちらのチラシデータをご確認ください
チラシデータ表(PDF 884KB)
チラシデータ裏(PDF 818KB)



■開催日時

①2018年11月11日(日)
午前11時00分 ~ 午後12時15分、午後2時00分 ~ 午後3時15分

②2018年11月23日(金・祝)
午後1時00分 ~ 午後2時15分、午後3時30分 ~ 午後4時45分

③2018年11月25日(日)午後2時00分 ~ 午後3時15分

■会場
①万代市民会館 6階多目的ホール(新潟県新潟市中央区東万代町9−1)
②新潟市歴史博物館みなとぴあ 2階会議室(新潟市中央区柳島町2丁目10)
③クロスパルにいがた 4階映像ホール(新潟市中央区礎町通3ノ町2086)

■料金
入場料:無料

■問い合わせ先
劇団 blueジーンズ 小池
TEL:090-9348-1554

①万代市民会館、②新潟市歴史博物館みなとぴあ、③クロスパルにいがた

  • Facebook
  • Twitter

月別イベント検索

直近のイベント