menu
終了

春の税関まつり[みなとぴあ]




 新潟開港150周年と歴史博物館みなとぴあの開館15周年を記念して、開港5港のうち唯一現存する当時の税関(運上所)で国指定重要文化財の旧新潟税関庁舎で「税関カフェ」を開催するほか、普段は非公開の塔屋の公開を行います。また、麻薬探知犬のデモンストレーションや監視艇「つばさ」の一般公開、税関検査車両・機器の展示や新潟税関の歴史解説など、税関の業務を紹介します。

 「税関カフェ」ではオリジナルのお菓子を楽しむことができるほか、スタンプラリーや兜づくり、砂絵の体験など小さなお子さんが楽しめるメニューもあり、もりだくさんな1日です。春のみなとぴあにぜひお越しください。

詳しくはチラシデータをご確認ください
チラシデータ表(PDF 678KB)
チラシデータ裏(PDF 251KB)



■開催日時

2019年4月13日(土)10:00~16:00

■会場
新潟市歴史博物館(新潟市中央区柳島町2-10)

■料金
税関カフェのお菓子と飲み物のセット200円~300
その他無料

■問い合わせ先
新潟市歴史博物館みなとぴあ
TEL:025-225-6111

■関連サイト
歴史博物館みなとぴあ公式ホームページ
HPアドレス:http://www.nchm.jp

 

 

  • Facebook
  • Twitter

月別イベント検索

直近のイベント