menu
終了

「野内隆裕さんご案内 まち歩きでみなとまち新潟の歴史と価値を再確認」

 一般社団法人大学女性協会新潟支部公開例会
 社会学習部会・親睦部会・国際交流部会による連続学習会
 「開港都市にいがたを知り、学び → 活かす」
 第一回学習会 フィールドワーク

 今回のフィールドワークではまち歩きで歴史を学びながら、野内さんが実践され「ニイガタ安吾賞」の受賞理由にもなった、にいがたの魅力再発見と発信の手法、身近なものの価値を再確認し、その輝かせかたにも注目したい。(一社)大学女性協会新潟支部の月例会公開講座です。会員以外のみなさまも男女問わずご参加いただけます。

 申し込み締め切り5月25日、定員20名。


 

■開催日時
2018年5月31日(木) 13:00 ~ 16:00

■会 場
新潟市歴史博物館 みなとぴあ(新潟市中央区柳島町2-10) 集合・解散

■料 金
参加費:一般2,000円(施設入館料、休憩時おやつ、保険料 含む)

■問い合わせ先
(一社)大学女性協会新潟支部 大渕
TEL 090-1037-8603

■その他
講師 野内隆裕さんプロフィール

 路地連新潟 代表・日和山五合目 館長。新潟市生まれ。路地連新潟メンバーとして2008年より新潟市と「新潟の町・小路めぐり」地図&案内板の制作に携わる。また日和山委員会メンバーとして「みなとまち新潟・進化する日和山物語」プロジェクトに参加。これらの活動で2013年・2014年グッドデザイン賞を受賞。2016年まちづくり功労者 国土交通大臣表彰受賞。2016年NHKブラタモリ#45新潟 案内人。2018年ニイガタ安吾賞受賞。

  • Facebook
  • Twitter

月別イベント検索

直近のイベント